持ってるツクールシリーズ並べてみる。

JUGEMテーマ:ゲーム

 

こんばんは、ツクールの現在作成中のゲームは2000ですが、ツクールVX Ace、前に購入してるんですけどまだ一度もいじってないという…。

もう、今はツクールMVだっけ?

スマホとかでもツクツクしたりプレイしたりできるって聞きましたが?

 

今の作品、正直VX aceに移行も考えたのですが、せっかく2000も購入したのに一本もゲーム作らないままなのももったいないんですよね。

何でもMVだとデーターVXとかコンバートできる?

データーそのまま引き継げるのは便利だよね…。2000も引き継げればいいのに…。

MVも欲しいけど、とりあえず2000とVX Ace

 

そして、懐かしいPS物も一応持ってたりするので、現在持ってる我が家のツクールシリーズ並べてみました。

ちなみに、1、2もやったけどもううちにはないです。

 

 

 

PSのRPGツクール3は良かったな。

結構サンプルゲームも面白かったし、あの頃は全然ゲーム作成ちんぷんかんぷんでスイッチって何?って感じで作れなかったけど良く遊びました。

サウンドノベルツクール2もなかなか良いんですよ。

2は伊集院光さんがゲーム作っててサンプルにそれが入ってます(笑)

買ったのに全然遊んでないのは音楽かなでーる2だったかな?

でもこれ何か作った曲他のツクールに引き継げるんだっけ?

忘れちゃったけど…(;^ω^)

同じく続き!バッドエンド2のイベント?

JUGEMテーマ:RPGツクール2000



以下の続きです。





一人で海辺に行く事になったので、ディアンとグレスはパーティーから外れます。
ここからは本の少しの間一人で行動になりますが…実は行動によって帰ってこれるか決まります。




二人はここで待っててくれるとの事!
又、ディアンに話しかけると海に行くかをやめるかを再び選択できますがその辺りまだ作りかけでして、イベントを没にする事もありますが、まだ未定な感じです。その場合はご理解ください。




こちらはステータス、二人ちゃんと外れてますね。




道を進むと海辺が近いのか聞こえてくるのは波の音…




海辺につくと自動的にイベントが開始されます。
周りは確かに木々や岩で塞がれてて通り抜けはできない…




心地良い海風にあたって癒されるヘレン…





こちらはいすぎてしまったみたいだけど?

所で、この作品の体験版をやられた方で、とある選択ミスをする事でバッドエンド1へたどり着くイベントが入ってる事に気づいた方はおられますでしょうか?
ええっ、この場面のイベントはヘレンの行動次第で無事に帰れるか?
そう、バッドエンド2への道のりが決まってしまいます。




そして、あんなに快晴だったのに降ってくる雨!?




そして、そんな中現れたモンスター!オーク!?
この後…ヘレンは…?


さすがにバッドエンドなのでこの後のネタバレはしませんがバッドエンド2としては完成してます。
しかし、素材がほとんど​RTP2000なのでこのバッドエンドの動作やスイッチでキャラの動きを見たりして作るのが正直大変でした。
全然怖さも出せてないし…、正直、私自身がホラーゲームは他人プレイとか見る派でプレイが出来ないタイプでもあるのですが、ツクールで怖さを出せるゲーム作れる人ってすごいんだなと改めて思ってしまったり!
そして、実は、ここまで作ってますが、いまだ変数が、​正直良く分かってなかったりもするんですよね…(;^ω^)
記憶させるって言う意味にはとれてますが…。
最初ダッシュ機能とかもさっぱりで苦戦してたりしまして、2000の講座サイト様とか他サンプルゲームとかもかなりお手本にさせて頂いたものです。
今回、一応変数をスイッチ代わりに使ってる部分あるのですが、この先使い方間違えておかしくならないかが問題ですね。





ここらあたりはまだ作りかけですが…。
ちなみに、上手く帰ってくると…




ディアンとグレスが反応して呼んでくれます。




二人はちゃんと待っててくれたみたいです。





ちなみに、誤字も気づいたら修正したりしてますが、今回以下の建物も修正しました。




これ、分かりますかね?
今まで体験版に入ってる家が何ともそれらしくなくって、屋根だけ修正してみました。




村のも全部屋根だけいじってみました。
ちょっとはそれらしく見える様になってるかな?

会話は文字などの修正ありますが、ストーリーに変化はありません。


そんな訳で、南の海辺へ行くか?のイベントはバッドエンド2への道のりでもあってこんな感じです。
だいたいこんな所でこの後は、また本編をコツコツ作って行きます。

そして、気づいたら又深夜3時過ぎてますね(;^ω^)
本日は久々に日曜日が休みになったのでゆっくりですが、さすがに寝たいと思います。
それでは、おやすみなさい!
 

以下南の海辺へ行くイベントの続きです。

JUGEMテーマ:RPGツクール2000



こんばんは、10月なのでテンプレートをハロウィン風にしてみました!
横のカテゴリーメニューを下にするかそのまま横で使うか悩んでたりしてるので後でまた変更するかもしれません。

相変わらずJUGEMの記事、画像貼り付けた後に何故かエンターで改行が出来ず文字が入らない感じあったりなのですが?
以前のバージョンにしないと動かないみたいです(苦笑)

とりあえず、遅れてしまいましたがツクール2000の続きあげていきます。




一本道なら一人でも平気かもと思うヘレン!

 

 


その言葉にさすがに驚くグレスだが…

 

 




どうやらヘレンとしては自分の方向音痴と選択につきあわせてしまった二人を心配しての事らしい




方向音痴の件からさすがにそれはやばいと悟るディアンは反対するが?




グレスも同意見らしく…




さすがのヘレンでもこの道は自分で行けると思ったらしく、近場の海辺ぐらいは行けるようになりたかったらしい。




ヘレンも言ったら引かないためグレスはディアンに問いかけるが…




行かせたくないが…どうしたものか…と悩み考えるディアンは…




仕方ないとばかりに、危険な事はするなと念を押し折れる事に…




二人はここで待ってるからと、グレスも納得する事に…




そしてヘレンは一人でここから海辺に行く事に!


再び次の記事へ続きます。
 


 

行動によって南の海辺へ行くイベント!

JUGEMテーマ:RPGツクール2000

こんばんは…昨日ツクール2000の続き書こうとしたら日付が変わってしまった…。
っていうか、このブログ…JUGEMのエディター不具合が多いな…。
文字の位置や画像がぶれすぎてて…。
そして、何より文字打ってるとbackスペース押した時に突然戻るボタンが発動しちゃう事あるから、それが怖い!
いや、今まで書いてた記事下書き保存もしてないとおじゃんですからね〜( ;∀;)

とりあえずツクールの続きを載せて行きます。




以前の記事のパレットタウンの看板を見てる画像のマップですが、ここでも下の道へ行こうとするとディアンに止められます。
そう、この先は南の海辺!





操作はプレイヤー様ですが、さすがは方向音痴のヘレンさんという感じで!(笑)



苦笑するグレスですが、まぁ、そういう設定ですから(笑)

ここで一旦引き返す感じでイベントは終了します。
ここからは行動によってとあるイベントが発生します。



もう一度この道を通ろうとすると、突っ込まれたりもしますがディアンから海を見たいか?と質問が…。




ここで選択技を選ぶイベントに!

実はこのイベントとにかくややこしくなってしまって、まだ作りかけの部分が多く御座いまして完了はしてないのですが…

 

とりあえず海に行って見たいを選んでみましょう。

 

 

 

パレットタウンは海の見える街だが、エルフの森にもいくつか海辺があるという…

 

 

 

ディアンは方向音痴のヘレンが落ち着くかな?と思って言ったらしい。

 

 

やっぱり、そこはエルフ族が村としても住んでる森!

ヘレンも海辺には何度か連れてきてもらい足を運んでいて…!

ディアンの話からすると海辺まではほぼ一本道との事。

 

 

一本道と知り反応するヘレン…

 

 

どうやら近場の海辺はそんなに広くなく木々と岩場で塞がれててここしか道がないらしい。

 

 

結構カットしてますが会話とか長いので次の記事に続きます。

しかし、本日も深夜2時回ってしまっていますし今日も朝からバイトがあるので、打つとかなり時間かかる方でして、今夜中に掲載できるか未定なのであまり遅くなるようなら又バイト帰宅してからになるかもです。それでは、一度ここで切ります!

森の中を進むイベント!

JUGEMテーマ:RPGツクール2000

 

気づいたら3時過ぎに…。

下の記事に続きあげると書いたのですが、本日朝から仕事なので、少しだけツクール2000の続きあげておきます。

 

毎度のことながらこちらはまだ制作中の物なのでイベントなどは大きく変更が入る事があります。

ご理解ください!

 


 

森の中を進んでいくとスライムがうろうろ近づいてきます。

上手くやればよける事も出来ますが…

「僕悪いスライムじゃないよ?」という事もなく

 


 

「おい、エルフに人間!何してんだ?あぁ( ゚Д゚)モンスター界のアイドル!スライム様とその彼女のスラ子ちゃんだ!このグリーンのゼリーが目に入らぬかぁぁぁぁあばあばあばあばあばぁぁぁぁぁ?」

 

っという具合に会話もありませんが触れるとデフォ戦闘に普通に突入します!

実は、探索と脱出メインだし戦闘は必要なイベント以外なしの方向で行く予定だったのですが、考えてみれば武器装備させてるし世界観としてはあってもいいかな?って感じで本当に少しだけ入れることにしました。

 


 

スライムがいたマップ!敵は倒すと復活しません。

前に掲載した記事で、森へ入る前にディアンやグレスの会話から注意がありましたが、森の中には色々別れ道があります。

なので所々に看板があり上記はモンスターが出やすい道を示してますが…。

 


 

行ってみようとすると道が違う事もあり、まだ道に詳しいディアンからストップの声が!

 


 

グレスもそれに気づいたみたい!

 


 

どうやらこの先には強いモンスターもいるらしい。

ヘレン達の初期レベルはもちろん1しかありませんので、ごもっともです。

この道は何度通ろうとしてもディアンに止められますので通る事は不可能!?

 


 

そして、こちらのマップ!森の中なので似たような道が続きます。

どうやらパレットタウン方面を示してる看板がある!

この辺りからちょっととあるイベント組み込んでたのですが、いや…作ってたイベントそっちこっち変更してたら上手くいかなくって時間かかりまくりでした。

まだ全部は完了としてないけど、あるイベントは完成してます。

 

とりあえず、この続きの掲載はバイト帰宅してあげられる様ならあげますね。

もう遅いので本日はこの辺りで!おやすみなさい!

 

 

下のイベントの続きです。

JUGEMテーマ:RPGツクール2000

 

 

ツクール2000以下の続きとなります。

 

 

森の出入り口を走ってる馬に話しかけるとロンの所のポニックと分かる。

 

 

どうやらポニックはご主人のロンが元気がない事を心配してるらしい。

 

 

エルフ族は勘が良く人間より何かを感じ取りやすいが

動物の言葉は実際分からない設定にしてます。

 

 

妖精族のラピスなら言葉が分かるみたい。

又、ロンとの会話ですが、下でも書きましたが会話は変化ないのでここでは掲載省いてます。

 

 

 

 

こちらは、とある会話イベントをクリアしないと進めないイベントですが、

条件を先にクリアしてしまえば勝手に兵士がどいてくれますがクリアしてない場合は

森の出入り口から出ようと兵士Bに話しかけると

 

 

 

どうやらこの先でラストの看板を建ててるとの事で待つ事に。

このブログのネタバレでほとんどヒント出てますし、まぁ、情報収集しましょうな感じです。

 

 

 

そして、こちらもロンの所に泊まってた盗賊さん!

 

 

 

だが、盗賊とは相手から何でもかんでも盗む賊である。

不安がるヘレン。だが、彼が狙うのは主に悪者との事…

 

 

 

相手が賊なのか…さすがにディアンも警戒を強める。

 

 

 

それを宥める盗賊!どうやら兵士からも一役買われてるらしい。

 

 

 

どうやら神隠しと関連するもう一つの噂が?

 

 

 

一体どんな噂が?

 

 

 

どうやらエルフの森にはまだ見ぬ廃墟があるらしい?

 

 

 

そう、それはパレットタウンと関連が深いという城館の廃墟。

体験版をやられた方は気づくかな?と思いますが、最初ライトルがヘレンに説明してた噂ですね。

 

 

 

盗賊としてはそれ目当てで森に来たとの事。

 

 

実は、最初の兵士Aとのイベントでかなり躓いてました。

いや、作り方忘れてるのもあるのだけど動作指定で主人公を動かして最後に会話したキャラの方向に向かせるというシーンを作りたかったんだけど、これイベントキャラが主人公の方面に向くはあるんだけど主人公がラストにキャラの方向向くっていうのが何故か作れなかったんですよ。普通に向きは変更できるけど、そうなると上から会話した時と右から会話した時で動きが全然違う方向行ってしまうんですよね(苦笑)

なので、諦めてスイッチ使って作る事にしました。

 

そんな訳で今回のイベントはだいたいこんな感じです。

もう、キャラあまり増やしたくない感じですが、とりあえずまだまだ繋げていきます。

 

 

 

兵士達やロンの宿の客との会話イベントなど!

JUGEMテーマ:RPGツクール2000

 

こんばんは、まだ暑さが残りますがすっかり9月ですね。

メモ帳にも書いてたのですが8月後半すっかり喉と鼻やられてました…(;'∀')

 

前よりはだいぶ良いのですが、そんな中ちょこちょことツクール2000の続きを作成してたりしまして、つい最近1マップイベントの会話シーンが一旦ひと段落したので、今回もネタバレしつつ掲載して行こうと思います。

実は、前に掲載したロンとのイベントですが会話シーンは変わらず、マップの位置だけ変更する事にしました。

あれから、だいぶ経ってますが、キャラ一人一人のイベントを作るのはやっぱり大変です…。

 

体験版とほとんど変わりませんが、ちょっとだけ誤字とか気づいた所だけ修正してたりはしてます。

長期戦になるかもなので、もしかしたらそのうち体験版その2を出す可能性もあるかもです(未定ですが)

 

では、以下より作成した会話イベントを掲載していきます。

たぶん、話は何とか繋げられてるはず…

 

毎度の事ながらこちらはまだ体験版には反映されてません。

又、開発中のため改めて変更が入る事も御座いますのでご理解ください。

 

 

 

エルフの森の出入り口から兵士Aに話しかけると皆で石碑を眺める場面に!

 

 

 

エルフ族の英雄、ご先祖様、先代達が眠ってるという石碑!

かつて、勇者様と旅をしたという伝説があるらしい…。

 

 

 

エルフの森の出入り口にはテントらしき物が張ってある。

武道家に話しかけてみると…

 

 

 

聴こえてくるのは心地よさそうな寝息…?

 

 

どうやら眠ってしまってるらしい…

 

 

 

そして彼は言うのだ!からあげ!からあげ!からあげ!は美味い!

 

 

そうです!からあげです(キリッ)

 

 

YES!そう、彼は確実に

 

 

 

元気100倍からあげ拳!って感じで

 

 

 

夢を見ていたみたいですね。

 

 

 

寝ながら吠えられたらそりゃな…

 

 

 

どうやら、武道家はからあげ王国を夢みているらしい。

 

 

そんな国が…作ればある?が…このゲームにはないのだよ!

 

 

ここで、ようやく目が覚めたのか挨拶をする武道家!

 

 

ここのキャラ達はロンの宿屋に泊まってる人達や兵士の仕事をしてる人達である。

 

 

果たして、この事件は誘拐?変質者の仕業なのか?

 

長いので、後程次の記事へ続きます。

以下の続き!ロンの弟と長老様はどこへ?

JUGEMテーマ:RPGツクール2000
続き!
フラグっぽい?のが入ります。








ロンには弟がいるらしくどーも今日は姿が見えないらしい。




名前はポリー。小さなエルフの男の子。まだ子供である。




ヘレン達も見ていないらしく神隠しの事件もあり動揺する一同





ちょっと台詞カットしてますが、ロンがかなりあせってます。


 


なだめるディアン!そうだ!落ち着け!


 

こんな時こそ冷静になれ!


 

とりあえず落ち着いたところで長老様の事を聞いてみる事に



だが、ここを長老様が通った事はないとの事。
カットしてますが、事情を簡単に説明する事に。




一応、事件の話自体は長老様は知ってるけど、この調査として動く作戦はまだ知らされていない事から、長老様が何かに勘付いて北の洞窟へ行ったのでは?と疑問を抱くヘレン。


ロンとの会話イベントはだいたいこんな感じです。


しかし、これかなり長くなりそうだな(;'∀')
本当完成するのか自分よ?
とりあえず、話を繋げるだけ繋げていきます!
頑張ります!

話を繋げていきましょう。宿屋のロンとの会話!

こんばんは、ツクール2000でちょこっと作ってた「エルフの森から」続き。
イベント一つ作るの苦労しますな(;'∀')
とりあえず何も考えず作ってたけど話を繋げていきます。


今回も少しネタバレ公開!
もちろん、修正する事もありますがここに先に載せる事で迷いをなくす私のゲーム制作メモでもありますな!これ(笑)

もちろん、以下はまだ開発中の画像にて体験版には反映されてません。


っと言うわけで、宿屋のロンとの会話!



エルフの森の出入り口にいるロンに話しかけるヘレン達。



もちろんエルフ族の一人!

 

彼は、休業中の宿屋の経営者です。



彼も神隠しの話はもちろん知っているらしく



一体ここで何をしているのか?



どうやら、調査に協力して見張りと伝言の役割をしているらしい。
宿屋に泊まってる冒険者や兵士も協力してるとの事。



まったくです。宿屋の経営にかかわる…

 

道具やと武器屋も他人事ではなく村の経営が…


とりあえず次のネタバレへ続きます。

ただ今考え中のシーン!

こんばんは、うーんなかなか話が繋げられないままにRPGツクール2000をコツコツと作成中。

毎度同じく以下の画像は開発予定の物なので激しく変更が入る場合があります。
その場合はご理解ください。




こちらは、体験版の終了場所「エルフの村の入り口」から出た次のマップです。
「エルフの森の出入り口」となる場所(最初、ヘレンがディアン達と待ち合わせする予定だった場所がここ)です。
周りの人達は、テントで見回りやら何か協力体制をとってる人たちで、体験版で宿屋に入れなかったシーンの会話があるのですがそこに繋げる予定です。
下の会話シーンより先に作ってるマップではあるのですが、このキャラ達の台詞がまだ何もいれられてません(;^ω^)
本当ならこっちが先なので逆なんですけどね…さてどうしたものか?

そして、思えばエルフの村や森の入り口出口の設定がちょっとややこしい事やらかしてしまった感があるな・・・。作ってて自分でさえ混乱してきました^^



森の中はこんな感じです。
北は事件のため立ち入り禁止の看板あり。

森のマップって結構面倒なんですが、RTPだけだとやっぱり飽きるというかなかなか難しい感じがしてきますね(;^ω^)
実は、少しだけ最初の方ツボとか改造してる所もあるのですが、やっぱりドット絵って色変えるだけでも難しいんですよね。
まぁ、コツコツと作っていきたい感じではあります。